遠視改善 記憶力想像力向上

視力の低下や見にくくなる原因は、目と脳の緊張です。

携帯等の光は関係ないそうです。

 

見にくい物を目を細めて見たり、1点をずーっと

集中して見続けることにより

見えないと思う気持ちのストレスで脳が緊張し、視力が低下、老眼等の原因になります。

リラックスした状態を維持して、

目、脳へのストレスを遠軽減すれば、遠視改善、記憶力、想像力が向上します。

 

<パーミング>―目、脳のリラックス

「黒」を見て光を遮断し、リラックス!!

1.右の絵の様に眼球を圧迫しない様に手のひらで目を軽くおさえる。
2.まぶたを閉じて視界を真暗にする。
3.そのまま30秒~1分間キープ

↓↓↓

視神経が休まり、脳も休まる。
視界がスッキリして色が鮮やかに見えるはず・・・
目、脳へのストレスが軽減し
遠視改善、記憶力、想像力が向上する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =

前の記事

夏季休診のお知らせ