糖質制限の効果~糖質制限食が体重減少に有効なのか?~

<糖質制限の理論的根拠>
・糖質を制限することによってインスリンの分泌を減少させ脂肪合成の抑制、されには肥満の予防効果があるそうです。

※インスリン・・・膵臓から分泌されるホルモンで血糖値を下げる重要な役割を持つ

 

糖質制限食が体重減少に有効なのか?

・糖質制限食に関する研究結果では、一般的な健康食と比較するとほとんど差がない!という結果でした。ただ、動物実験により、糖質を制限し、たんぱく質量を増加すると

食欲を抑える為、体重減少には
有効な手段かもしれないとされています。

しかし‼ 無糖質、高タンパク食を続けた場合
内臓脂肪は減少するものの、腎臓、肝臓が肥大しこれらの臓器に負担がかかり、心血管疾患リスクも高くなると報告されています。

 

というわけで、結論。

ダイエットの効果を急ぐあまり
極端に糖質制限をすることは
避けるべきなのかもしれませんね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − sixteen =