老眼の原因と改善

ある年齢に対して、手元が眼鏡なしで見にくくなることを一般に老眼といいます。

しかし、老眼が良くなるケースも多く、眼科医の会合でも発表されています。

 

老眼の原因

老眼の原因は無理に物を見ようと、眼を緊張させること!!
必ずしも年齢と関係はないとされています。筋肉、骨などと同様に眼の水晶体も硬く平たくなり屈折力も衰えますが、90才まで透明で形も変化しないケースも多く観察されています。なので、眼の機能が低下したのではなく眼の緊張を強めた為、老眼の症状が増加するのです

 

改善方法

パーミングです。
パーミングをすることで眼の緊張が和らぎ
視力が回復します。

※パーミングは前回の資料で説明してあります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 11 =